鳥取で砂丘と砂の美術館を見てきました - I went to Tottori –

ゴールデンウィーク中に鳥取に行ってきました。鳥取県は初ですし、日本海側の海を見るのも初めてでした。この日の天気は曇り時々雨でした。晴れてたらな~と思いましたが、砂が湿っていたので飛び散ることもなく逆に良かったのかも。お休みってこともありたくさんの人でにぎわってました。


勾配な丘を登ると日本海が見えます。写真で見る以上に急なので下には下りませんでしたが、すごく綺麗でした。風が強く砂が舞うとその時々に模様が出てきます。


そして砂丘の近くにある砂の美術館にも寄ってきました。1年に1度国のテーマが変わり今回は5期目だそうですが今年はイギリスの砂像でした。1つ1つがとても大きくこれを彫刻家達が砂と水だけで作っているそうです。


上の写真がロンドン塔で下の写真が街のにぎわい(酒場の様子)です。すごく楽しそうにお酒を飲んでます。どの作品も砂で作っているとは思えない位細かく美しい仕上がりでした。


あっという間の鳥取旅行でしたがとっても楽しかったです。天気が悪くてらくだに乗ることが出来なかったのが残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。