京都にある伏見稲荷大社に行ってきました - I went to Fushimi Inari Taisha –

9月下旬に京都にある伏見稲荷大社へ行ってきました。大阪からは電車で約1時間。京阪伏見稲荷駅で降り徒歩5分位のところにあります。


入り口にある大きい鳥居から始まり、こちらには5千以上の鳥居が奉納されているそうです。この日は平日だったのですが意外と人が多く、外国人観光客もたくさんいました。事前にネットで情報収集したのですが、ここ伏見稲荷大社はどうやら金運のパワースポットでもあるそうです。


ぎっしりと建てられた鳥居をくぐって先に進みます。ちなみにここは右でも左でも同じ場所に出れます。


途中おもかる石を発見しました。この灯籠の前で願い事を祈念しどちらの灯籠でもかまいませんので、石灯籠の頭を持ち上げてみる。そして持ち上げた時、自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶うといわれ、重ければ叶わないといわれています。
試してみたのですがこの石結構重いです(‘A`)かろうじて持ち上がりますが想像以上の重さでした。あ~私の願い事は叶わないらしいです・・・。

入り口から本殿そして長い階段を上り、山道を下り稲荷山を一周するのに2時間半もかかりました。かなり体力使います。でも途中食事処が何箇所かあり美味しいソフトクリームも頂きました。眺めの良い絶景スポットはありませんでしたが、緑の中を散歩出来て楽しかったです。


そろそろゴールってところで子猫を発見しました。白いモフモフの子です。近寄ると逃げてしまうので遠くから撮影。テンションが上がって写真や動画をバシバシ撮っていると、その様子を高い木の上から母猫がじーっと見てました。キツネのような細い目をした猫。
そんな猫達に気を取られていたせいで?なぜか行きとは違う道に迷い込んでしまいました。無事に出られましたが、あの母猫はもしかするとキツネが化けて道に迷うようイタズラしたのかも。なんてくだらないことを考えてしまいました(笑)

京都はまだまだ行ったことない場所がたくさんありますので、次は紅葉を見に来れたらいいなと思ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。