九州2泊3日の旅(福岡編)

2013年6月中旬に初めての九州旅行に行ってきました。旅行会社のパックで伊丹空港から往復飛行機と2泊分のホテル代、滞在中のレンタカー費用含め、1人19800円!!プラス朝食などのオプションを付けて約23000円程のお得なプランです。今回初めて九州に行くにあたり、限られた時間でどうやって周ろうかとても悩みました。そして内容盛りだくさんなのでブログに書こうか悩みましたが、今後行く機会があるか分からないので思い出を残しておこうと思います。

九州旅行
行ったのはこちら福岡、熊本、大分。福岡空港から出発し阿蘇、別府を周り福岡空港へ帰ってくるルートです。宮崎や鹿児島も行ってみたかったけど、2泊3日でレンタカーじゃきっとこれが限界だと思います。それでは出発!!

伊丹空港
1日目。13時50分伊丹空港発の飛行機でしたが、張り切り過ぎてすごく早く着きました(笑)空港内をぶらっとしピザーラでお昼ご飯。羽田空港みたいに大きくないので人も少なかったです。待ってる頃から雨がポツポツと降り出し、しばらくするとどしゃ降りになってきました。天気を心配しながら飛行機に乗り込み約1時間で福岡空港へ。

福岡着。心配していた天気は全く問題なく晴れて良かった。さっそくレンタカーを受け取りホテルに向かいました。福岡での宿泊は博多駅から約7分の場所ある「ホテルコムズ福岡」です。チェックインし車と荷物を置いて早速歩いて博多駅へ。

博多駅
博多駅は大きなビルが建っていて人もたくさんいました。都会ですね。博多駅にあるデイトスって駅ビル?にラーメン屋が何軒か入っていてお目当てだった「元祖博多だるま」に行ってきました。

だるま
17時半頃だるまに到着。夕食にはまだ早い時間ですがお客さんは結構入ってます。食券を購入し中へ。

とんこつラーメン
メニューはこちら。スープは豚骨のみで価格は普通位ですね。このほかに餃子や酢もつなどもありました。

だるまラーメン
ちょっと思ってたのと違い濃厚なとんこつスープのラーメンでした。ラーメン好きでいろんなお店で食べましたがいままでにない味です。

■元祖だるま 博多デイトス店の食べログはこちら■

デイトスをふらっとし次は歩いて博多を散策することに。中洲の屋台にも興味があったので場所を確認しに向かいました。

中洲屋台
川沿いに屋台が並んでます。博多駅からだと20分位かな。昔はもっと屋台があったみたいですが取締りや道路を新しく整備して減ってしまったみたい。屋台にも行ってみたかったけどラーメンでお腹いっぱいだったので止めました。

そして歩いて歩いて。

天神地下街
観光サイトにも載っている長い地下のショッピング街「天神地下街(てんちか)」でお茶したり、

警固神社
警固神社ってパワースポットに行ったり街をぶらぶら。夜ご飯をどこで食べようか悩んでるときにこんなの見かけました。

わんにゃんあいすくりん
アイスを販売している移動式屋台の上に猫がのってました!!ワン・ニャンアイスクリンって書いてあります。2匹いて1匹は寝てたみたいだけど落ちないのかしら。

ねこ
歩き疲れて20時30分過ぎ位にやっと夜ご飯のお店を発見。博多はもつ鍋が有名と聞いたので美味しそうなもつのお店です。

もつ鍋 かわ乃
落ち着いた雰囲気で高級そうなお店です。人気店のようですが予約なしでも入れました。

もつ鍋
お待ちかねのもつ鍋です。味はみそ、しょうゆ、和風だしの3種類から選べます。創業28年以来変わらない味と書かれたしょうゆをチョイス。これは本当美味しいです。ニラ、キャベツ、もつのシンプルな具材ですがスープが絶妙でかなり美味しかったです。

雑炊
〆はもちろん雑炊。これもとっても美味しかったです。あとで調べてみたらネットではレビューが高くて美味しいと評判のお店でした。たまたま見つけてラッキーです。もつ鍋の〆のちゃんぽんはここが発祥らしい。ちゃんぽん麺でもよかったなー。高級そうなお店ですがもつ鍋1人前1000円程なので気兼ねなく食べれました。

■もつ料理 かわ乃■

道のり
1日目はたくさん歩きました。博多駅から天神まではかなり遠いので電車かバスがおすすめです。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。