スタジオ後の一人反省会

メンボで知り合ったドラムさんと先日スタジオに行ってきました。いつもは個人練習だったので物足りない感じがしていたのですが、ドラムが入ると全然違いますね。まさにバンド演奏です。本当楽しいです。

そして本日2回目のスタジオ練習をしてきたのですが・・・。あ~反省点ばかりでした。なんだかショックが大きくて現在落ち込み中です(笑)まとめるとこんな感じです。

・所々リズムが乱れつっぱしったり、遅れたりします。
・暗譜しているにもかかわらず、途中手が止まってしまう。
・大事なところで右手をミスる。(間違えて違う弦を弾いてしまう)
・お腹から声が出ていない。
・コーラスの音程がとれない。

最後の「音程がとれない」でへこんでます。かなり音痴だ・・・。そして録音した音源を聞いてさらにへこむ。これはかなり要練習だ~。こんなにへたっぴでドラムさんに申し訳ないな。

次のスタジオに向けて練習すべき点をまとめてみました。

・所々リズムが乱れつっぱしったり、遅れたりします。
⇒リズムマシーンを使って個人練習する。ヘッドフォンでひたすらクリック音を流して、それに合わせてベースの練習をしてみる。とにかくクリック音に合わせる。

・暗譜しているにもかかわらず、途中手が止まってしまう。
⇒きっと迷いがあるからだと思う。たぶん。完璧に覚えられていないのか、コーラスや歌詞に気を取られているのか。もっと自信をもって演奏できるように回数を重ねる。

・大事なところで右手をミスる。(間違えて違う弦を弾いてしまう)
⇒完全に右手の練習不足なのでまずは教本をおさらいしてみる。右手部分の弾いてるようすを動画で撮って何か変な箇所はないか確認してみる。

・お腹から声が出ていない。
⇒カラオケにでも行ってみる。たぶんもう何年も行ってないので思いっきりHAWAIIAN6を歌って声を出してみる。

・コーラスの音程がとれない。
⇒家で練習するときは平気だけどマイクを通したりスタジオで合わせるときに音程がとれなくなるので、まずはカラオケで練習してみてあとは個人練習で弾きながら歌ってみる。そして録音した音源を聞いて確認する。あと発声練習をしてみる。

こんな感じでしょうか。うわぁ~大変だ。でもでもベースの方はよくミスってた箇所がスムーズに弾けるようになったり、食い込む部分にテンポよく入れたり少しずつ上達してきてる気もします。この調子でコツコツと頑張っていきたいと思います。

2011.1.20 新宿のスタジオにて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。